Top > 美白 > ダイエットの大敵であるセルライトを解消するコツ

ダイエットの大敵であるセルライトを解消するコツ

ダイエットに取り組んだことがあるなら、セルライトを気にしたことがあるでしょう。セルライトは、おしりや太ももなどにできる肌の表面が凸凹した脂肪のかたまりです。 脂肪のかたまりでもあるセルライトはダイエットでは除去対象ですし、きれいな肌でいたい人にとっても厄介ものです。 皮下脂肪があった場所がセルライト状になると代謝が落ちて老廃物がたまりやすくなりますし、その部分が大きく見えるようになります。ダイエットで痩せても、セルライトがある太ももやおしりだけ、スリムにならないというようなケースが多くみられるのです。 セルライトの正体は肥大化した肥満細胞であり、見るだけでも憂鬱になります。 身体に不要な老廃物や水分が、皮下脂肪と結びついて固まっているものなので、セルライトがある部分はごわごわしてしまいます。 冷えが血行不良を呼び、血行不良が代謝低下につながり、それがセルライトになります。 セルライトができるまでには、長期的な身体状況がありますので、ちょっとした血流促進程度では、セルライトはなくなりません。 自律神経の働きを活発にすることで、代謝のいい体をつくり、セルライトの解消を促すことが可能です。 半身浴や適度な運動で体温を上げたり、体にいいものを食べるといいでしょう。 身体を温めて、まずセルライトの予防をした上で、セルライトを解消するのであれば、マッサージが効果的な方法です。今日も元気にあそこの黒ずみ対策 マッサージ前にも、体を温めて血流とリンパの流れをよくした上で、セルライトをなくすには痛いくらいの強さで、強めの力でマッサージするのがコツです。

美白

関連エントリー
ダイエットの大敵であるセルライトを解消するコツ