Top > 葉酸サプリ > 葉酸サプリは食事での摂取は難しい!

葉酸サプリは食事での摂取は難しい!

葉酸が持つ働きは、妊娠の母体と胎児の健やか成長に働きかけるため、厚生労働省が正式に妊娠を希望する女性や妊娠初期の女性に、積極的な摂取を推奨しているほどなのです。それでは、摂れば摂るほど効果が高まるのでしょうか?葉酸は水溶性のため、余分な葉酸は尿などに混じって排出されています。

 

ですから、体内に溜まっていくことはほぼ無いと言っていいでしょう。

 

ですが、葉酸をたくさん摂ればいいのかと言うと決してそうではなく、過剰摂取によって発熱やかゆみ、あるいは呼吸障害などの重大な副作用に繋がる恐れもあります。

 

葉酸サプリは食事での摂取に比べると、過剰摂取に陥りやすい側面もあります。

 

葉酸サプリを飲む場合には、指示された用法を守って摂取するようにしてください。近年、葉酸の効果への注目が集まっており、多くの産婦人科で摂取が推奨されている事をご存知ですか?実際にサンプルの葉酸サプリを配布している産婦人科もあるようです。とはいえ、妊娠期間中に葉酸を十分に摂れなかったのではないかと、心配している方も少なく無いそうです。

 

もしも、サプリによる葉酸摂取無かったとしても、葉酸はほうれん草などの青菜類や、肉類にも入っている栄養素なのです。

 

ですから、食事によっても、多少は葉酸を摂れていたと思います。

 

栄養不足が不安だという妊婦さんの頼もしい味方と言えば、妊婦や赤ちゃんをサポートする製品で有名なピジョン株式会社の葉酸サプリです。

 

ピジョンの葉酸サプリについて調べてみると、いくつかタイプがあり、それぞれの成分が異なっています。殆どの製品が葉酸だけでなくカルシウム・鉄分・ビタミンなど、妊娠期間中に欠乏しやすい成分が入ってますから、一錠飲めば、不足しがちな成分をまとめて補給できるという訳なんですね。

 

こうした複数の成分を配合した葉酸サプリを使えば、何錠もサプリを飲む必要がなく、手軽に十分な栄養素を摂取出来ます。管理も楽なので、おススメです。

 

葉酸サプリは、それぞれ他に含有している成分によって特徴が分かれています。

 

サプリを選ぶときは、ご自身に必要な栄養素を補給できるようなものにして下さい。

 

【葉酸サプリの選び方】酵母葉酸は厚生労働省推奨のサプリなの?

 

葉酸サプリ

関連エントリー
葉酸サプリは食事での摂取は難しい!